スポンサードリンク
   


Woooの録画モードについて


デジタル液晶テレビに搭載されている録画モードについて、初めは慣れないと言う方も多いでしょう。

日立のWoooの場合では、TSETSと言うモードもありますが、長時間の録画モードが有名です。この録画モードはXCodeHDと言う機能を搭載し、ハイビジョン放送を通常の8倍録画ができます。また最大で約200時間の録画が可能です。

画質もそれほど劣化すると言う事はないようですので、ニュース番組やバラエテイ番組等を録画するには最適でしょう。また、ハードデイスクの容量をほぼ変更する事なく一週間分貯めておいた番組を再生してみる等、多用性のある使い方が考えられます。

また画質の劣化を避けたい場合にもそれ用と言えるTSモードや4倍モードが搭載されています。アナログでは倍速にするとかなり画質も劣化したので、一度試してみて改めてその画質の良さに驚くと言う方も少なくないようです。

ハードディスクの中身を整理する際にかなり番組を貯めてしまった、と言う事もあると思いますが、ハードディスクの劣化を含めたコストを考えますと、優れた機能であると言えるのでないでしょうか。

Woooにはこの他にもインテリジェントオート高画質等の優れた機能も満載されています。




posted by 液晶テレビでお困りの方へ at | HITACHI (Wooo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


電気自動車のメリット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。